童貞をこじらせると魔法使いになる?

子供リーマン

 

 

僕は29歳のサラリーマンです。

 

 

製造業に就職して10年、男に囲まれて仕事をしてきました。

 

 

もともと高校生のころはモテなくて、そのまま製造現場で10年という月日があっというまに立ってしまいました。

 

 

特に生活とかに不満はないのですが、あれ?なんかおかしいぞ?

 

 

たまにネットで30歳まで童貞だと魔法使いになれるという都市伝説を見ます。

 

 

30歳になると、布団の横に魔法使いの杖が置いてあるそうですwwwwwww

 

 

「俺ってこのまま魔法使いになるの???ええええ???」

 

 

のぞくネコ

 

 

という不安でイッパイでした。

 

 

なんかホント女性の影すらない生活です。

 

 

家族も母以外兄貴がいるだけで男ばかり・・

 

 

女性というものに免疫が全く無い状態でした。

 

 

今後このままではヤバいのでどうするか考えてみた

考えるネコ

 

うーんこのままではちょっとやばいかな・・・

 

 

童貞を守り通すというのはなんだか神聖な感じがするけど・・・

 

 

イヤイヤやなり魔法使いになるのはチョット・・・・

 

 

などと考えていましたが、要は女性と接点が全く無いわけです。

 

 

いきなりナンパとはきついし、合コンなんて、いままであったことないしな。

 

 

というかとりあえず女性と話したいよマジで。事務のオバちゃんは女性か50歳くらいだけどwww

 

 

ネットを調べていいると

 

 

お見合いパーティー・出会い系・結婚相談所・・・などなど

 

 

そのあたりですかね、なんんかわかりやすいのって。

 

 

うーんお見合いパーティーって集団でやるんだよね。なんか競争率高いだろ・・・

 

 

結婚相談所って・・童貞なのにいきなり結婚ってチョットなあ・・

 

 

消去法で出会い系を選択しました。

 

 

ちょっと哀しい選択方法ですけどね。まあ今の自分にはコレしかないですからね。

 

 

出会い系やってみることにしました。

 

 

出会い系に登録

スマホを使う

 

 

出会い系に登録してみましたw

 

 

今まで生きていて、こういうのをやらなかったのって、どうしてなんだろう?と確かに思いました。

 

 

あんまり女性に対して積極的じゃなかったんですね。

 

 

別に処女崇拝とかそういうのでもないんですけど、なんか男だけの世界にいるととにかくラクなので、いままで踏み出せなかったのもあります。

 

 

というわけで、ネットで調べた、メジャーな出会い系に3つほど登録してみました。

 

 

付け焼刃な知識ですけど、やっぱり写真は載せておいたほうがイイみたいなので、乗せておきました。

 

 

やっぱりあんまカッコよくないなあ・・・・と思いながらも。そしてメッセージを送ってみました。

 

 

とりあえずメーセージを送るのにポイントがかかるので、あんまり闇雲に送ってもしょうがないかな?と思い。

 

 

年齢が近くて、プロフィールをちゃんと書いてある人中心に送ってみました。一週間くらいするとポツポツと返信がくるようになりました。

 

 

メッセージのやりとり

アイフォンでライン

 

メッセージのやりとりをしていると、本当になんていうか自分のボキャブラリーの無さを痛感しましたね笑。

 

でも、なんだかんだでやり取りしているうちに慣れてきます。

 

 

まあ、まだ実際に会っているわけではないので、このあたりから苦戦してるようでは先がおもいやられます。

 

 

何人かと継続してメッセージのやりとりができるようになり、LINEを交換しました。

 

 

しばらくやりとりしてLINEを交換するのは鉄板みたいですね。

 

 

LINEもいままで女性とやったことがないので、女性のテンポの速いやりとりがチョットきつかったです笑。

 

 

でもいがいと高反応な女性もいて、なんだかけっこう楽しくなってきましたww

 

 

これぶっちゃけめんどくさがりや人って、きついだろうなあとか思ってやっていました。

 

 

会うことを打診してみる

1本

 

出会い系だけにLINEだけやっててもどうよ?と思いまして、

 

 

会うことを何人かに打診してみました。

 

 

会うこと打診するといきなり音信普通になったりwww急に空気が冷めたりする人もいましたね。

 

 

出会い系なのにねwwwww

 

 

とか思いましたけど、意外と普通に「いいですよー」という人もいました。

 

 

出会い系はいろんな人がいて、暇つぶしの女性もいれば、相手をさがしている人もいて様々です。

 

 

女性は無料で使えるのでハードルが低いですしね。暇つぶしの率は男性より高いような気がしました。

 

 

実際に会ってみる

会ってみる男女

 

会うことを打診して2人ほどアポをとりました。

 

 

アポを取ったのはいいんですけど、女性と一対一で会うというのはぶっちゃけ人生で初めて。

 

 

どうすればいいんだ?

 

 

とりあえず、服装だけはちゃんとしよう。

 

 

いつも製造業の先輩とかジャージだしちょっとそれはなあ。

 

 

オーソドックスなのにしました。でもちょっとユニクロとかは避けましたさすがに・・・

 

 

まあスーツとか絶対外すんでジーパンにキレイ目のシャツえ行こうかなと。

 

 

気合入れすぎても引かれますしねたぶん。今時の女性ってね。

 

 

ということで、週末にアポをしに行きました。

 

 

 

 

 

駅の南口の人工池の前で待ち合わせしました。

 

 

写真もらってあったんで間違うことは無いと思うんど・・

 

 

あれ?なんか写真と違うような・・あの人だよな??あれ???

 

 

驚く猫

 

 

「こんにちは。」

 

 

あれ??写真と別人ですよね?

 

 

とは言えませんので・・・

 

 

ある程度覚悟はしていたんですけど、ちょっときつかったです。

 

 

まあ、僕ごときではあまり選ぶ権利は無いとはいえ、この写真詐欺はひどいかなと・・・・

 

 

というわけで、そのまま帰るわけににもいかずに、お茶だけしました。

 

 

なんだか、僕の存在ってなんだろう??人生ってせつないなあ・・・とかあんまり話も上の空でした。

 

 

ソレを察した相手は、もうなんというか不機嫌になていくのがわかりましたね。

 

 

「では今日はこのへんで」

 

 

と思わず僕は言ってしまいましたwwwwwww

 

 

だって、しょうがないじゃん写真と別人なんだもん。そっちも悪いよ。

 

 

とも言えないので、とりあえず速攻で逃げるように別れて帰ってきました。

 

 

ちょっと人生を考えましたね笑。今度こういうことがあったら女性に悪いですけど、さすがに逃げようかな?と思いました。

 

 

イヤイヤ相手するのも逆に失礼ですしね。写真の詐欺も限度があってもいいかな?と思いますけどねwwww

 

 

 

 

 

というわけで、その二週間後、もう一人の女性に会いに行きました。

 

 

前回の教訓があったので、待ち合わせ場所のチョット遠くで待機して、先に女性が来るのを待っていました。ズルイですけどね笑。

 

 

待ち合わせは駅の北のある程度人が通るところにしました。いつでも逃げれるようにwww

 

 

とりあえず待ち合わせ時間になると、今回はーーーーーー写真とおんなじ人がいました。

 

 

落ち着くネコ

 

 

イヤーよかったよかった、とうことで安定の面会となりました。

 

 

とはいえ、僕は女性とまともに話すのはほとんど初めて・・

 

 

「こんにちは、とりあえず食事しにいきましょうか・・・」

 

 

と言葉を発するのがなんか精一杯。

 

 

つまんない男と思ってるのかなあ?とまあネガティブになりがちでしたけど、なんとか力を振り絞ってわ、女の子の服装のこととか、最近の話題とかを話していました。

 

 

「ふふふ・・・www」

 

 

その娘は笑いました。

 

 

僕の必死感が逆におかしかったのかもしれません。

 

 

でも笑ってくれてから、僕も緊張がちょっとほぐれて、少しちゃんと話せるようになりました。

 

 

その娘は可奈ちゃんといい、ぼくより3つ下でした。

 

 

食事はお好み焼きを食べながら、最初は仕事のこととか、芸能ネタとかを話していました。

 

 

しばらく話しているとジブリアニメが好きだということで、僕もジブリが大好きだったので、その話題で盛り上がりました。

 

 

このへんでやっと緊張がほぐれてきました。

 

 

可奈ちゃんは、最近彼氏と性格があわないので別れたので、出会い系をやってみた。半分暇つぶしだった・・・

 

 

みたいなことを言ってました。

 

 

やっぱり別れたりするとこういうのやる娘もいるんだなあ・・・とリアルを感じました。

 

 

その日はジブリネタで盛り上がり、今度なんか映画でも見ようか・・ということでその場お開きになりました。

 

 

それから半年後・・・

美しい草原

 

半年がたちました。

 

 

僕たちは付き合い始めて二ヶ月、僕にとったは生まれてはじめての彼女です。

 

 

可奈ちゃんはアニメもすきですけど、エッチも好きで、童貞の僕にも年下なのにいろんなことを教えてくれましたww

 

 

なんか、人生でこういうこともあるんだと、まだチョット現実感がないですけど、この現実を壊さないように努力しています。

 

 

結果的に魔法使いになることはできませんでしたwwwww

 

 

この出会いに感謝しています。魔法使いにはなりたかったですけど、

 


やっぱり現実の世界で、彼女と楽しく過ごすのが童貞を捨てたことより全然価値がありました。

 

 

本当に行動してみてよかった。あんまり自分を褒めることはないんですけど

 

 

今回だけは自分を褒めてあげようと思います。

 

 

僕が実際に利用した出会い系をご紹介します

スマホ

「出会い系」は自分の周りに女性がいない時の出会いを作るツールとしては最強のものになります。

 

 

「出会い系ってなんだか怪しいよね・・・」というのま2000年代前半までのイメージです。

 

 

現在では、スマホの普及でかなり使い勝手のいいツールになってきています。安定した人気のツールになっています。

 

 

そして、出会い系は良質な出会いを作り出すツールとして、日々進化しています。

 

 

サイトを実際使うとわかるのですが、初心者でもシンプルで使いやすいです。また本人確認や年齢認証をしっかり行うので安心して登録することができます。

 

 

ちなみに大手で老舗のの出会い系は登録者が500万人以上います。出会いを求める人がそれだけ利用登録をしていいます。

 

 

当サイトでは私が童貞を捨てることができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上いる最も旬な出会い系です。

 

 

使いやすさは感動するほどで、シンプルで誰でも簡単に使うことができます。サイトを使っていてストレスを感じません。

 

 

出会い系のメリットは、登録している人が「出会いを求めている」ことで、効率のイイ出会いを量産していくことができます。

 

 

ただ、出会い系を初めて「好みの異性」に一人目で会えるというわけではないです。やっぱり、出会い系を使って複数の女性と会って行くと好みの女性に出会うことができます。

 

 

最初に出会った女性が好みならかなりラッキーですが、こういうことは少なくおよそ10〜20人くらいは会って行くことで、その中で1〜2人くらいの好みの女性が現れます。

 

 

リアルな生活でも「かわいい娘」ってだいたい10人に1〜2人くらいですよね。出会い系でも確率は同じくらいです。

 

 

でも、10人くらい女性と会って行けば、たいてい好みの女性と出会うことができるのが「出会い系」の醍醐味でもあり強みです。

 

 

あなたが出会い系を利用して、好みの女性と出会うことができるのを心から祈っています。

 

 

→おススメ出会い系「PCMAX」の登録方法はコチラから

 

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

関連ページ

童貞を卒業したかった僕が出会い系を使って彼女を作ったエピソード
童貞を卒業したかった僕。友達に勧められた出会い系を利用して、彼女を作ることができました。失敗もあったけど出会い系を使って本当によかったです。
童貞やめたいと思った僕は出会い系を使って彼女ができたエピソード
童貞やめたいと思った僕はもう こういう行動をとった・・・それは出会い系を使って女子と会うという行動です。その結果彼女ができました。童貞を捨てるより先に彼女ができてしまったエピソードです。
爆乳の24歳のOLさんと出会い系で出会って騎乗位で中出しできた体験談
爆乳のOLさんと出会い系で知り合い騎乗位中出しを堪能しました。今でもセフレとしてつきあっています。出会い系で3人目のセフレを部食中です。